ADHD 体験談 夫の体験談 発達障害

ADHDについて

更新日:

大分簡潔に書いてます。

詳しくお知りになりたい方は

関連書籍を一読されると理解が深まります!

 

①ADHDとは??

英語の略称。

Attention Deficit Hyperactivity Disorder

日本語だと…

注意欠如・多動性障害

②症状は??

多動性

『挙動不審』『落ち着きがない』と言われる事が多い 

 

・動き回ったり、じっとしていられない特性

 

・じっと待っていたり、待つ事が苦手…

静かな空間だとそわそわしたりイライラする

 

・貧乏ゆすりや手遊びといった行動が目立つ

 

衝動性

『せっかち』と言われる事が多い

 

・考えるより先に体や口が動いてしまう…

ワンクッション、一呼吸が難しい

 

・思った事をすぐ口に出してしまう

 

・人の話を遮って話してしまったりする

 

・大胆な行動が多い…勝手に物事を進める、

みんなにご飯をノリで奢る

 

注意欠陥

『おっちょこちょい』『忘れん坊』と言われる事が多い

 

・集中力が長く続かない

 

・頭の中が色々な思考になり整理がつきづらい

 

・不注意や計算、確認ミスなどの仕事上のミスが目立つ

 

・忘れ物、無くし物が多い

 

・先の見通しが読みづらく、

遅刻をしたり仕事の納期が遅くなることがある

 

③長所は?? ←十人十色なのであくまでも夫の場合です

 

柔軟な発想力

・型にはまらないで物事を考える事ができる

 

・人とは違った物の見方で改善提案をだせる

 

・新しいモノ好きで変化したい思考が強い

 

過集中したときの爆発力

・いざというときに本気が出せる

 

・好きな事、興味の対象に対する記憶力・理解力がある

 

・ストイックに作業や仕事をこなす

 

・集中さえできればミスがほとんどない

(集中さえできればです!笑)

 

変わり者で得する事も?(長所?)

・周りを和やかにさせる

 

・笑いをひきこむ

 

・衝動的な発言も場合によっては

『天然』として盛り上げ役に!!

 

大分ポジティブに書きました 笑

 

 

④当事者でこそ感じるADHDの特性について

ADHDは障害というよりも

 

『個性の1つ』

『定型発達の人よりも凸凹があるだけ』

 

と感じます。

 

当然、

凹の所で他人に迷惑をかけてしまったり、

知らぬ間に人に不快な思いをさせていた事もあり

(現在もありますが)申し訳ないと

反省する事もしょっちゅうです。

 

障害のあるなし関係なく、

周りの人たちに助けられて

『生かされている』と感じる事が出来ます。

 

凸の部分は個人差がありますが、

超越した能力を持っている人もいます。

 

一番大切なのは

『自分の凸凹をしっかり把握する』

『凸はおもいっきり伸ばす』

『凹は治療でカバーする、勇気を持って周りに助けを求める』

と感じます!

-ADHD, 体験談, 夫の体験談, 発達障害

Copyright© 大人の発達障害・愛着障害ブログ 『こころのまなび』 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.