妻の体験談 自閉症スペクトラム 体験談 発達障害 学習障害

私(妻)が診断を受ける際に渡した資料

更新日:

妻です。

精神科に渡した資料の内容を記載します。

 

発達障害を診察するにあたって

今までの経歴・行動・特性・記憶

はとても重要な診断基準になります。

 

(太字は発達障害に関連する事です)

 

幼少期

ベビーベッドのゲージ内につかまりながら

いつもTVをみている記憶が残っている(乳幼児)

 

母親の実家に預けられる

(両親は飲食業の為忙しかった)

 

父親はDVを母と兄にしていた

(父は躾と言っている)

とにかく恐ろしく怖かった

 

大きな怒鳴り声が苦手

 

母はいつも兄を守るため、

私はとてもさみしかった

 

父は私を可愛がったが、

私は母を求めていた

 

父からプールへ投げ込まれて以来、

水中の音への異常な恐怖感がある

現在も (父は遊びと言っている)

 

家から追い出されても、平気だった

怖いと思わなかった

泣かなかった

 

よくつま先歩きをしていた

 

音・光に敏感

 

小学校

とにかくおとなしい

 

自主性がない

自信がない

 

あがり症

汗がすごい

 

会話が怖くてできない

自分の意見が言えない

 

友達と上手に付き合えない

 

ジェスチャーを読み取れない

 

聞き間違い、聞き取れない事が多い

 

空気が読めない

 

人ごみが苦手

ざわざわしていて落ち着かない

不安になる

 

服のタグが苦手

自分で取り除いていた

 

抜毛癖があった 

(自分の髪の毛を抜く)

 

ピアノを習っていたが、

厳しい先生についていけず、辞める

 

身の回りのことは

自分なんでも出来ていた

 

高学年から授業に不安を感じていた

 

数字に弱く、

年号、

生年月日、

電話番号など暗記できない

 

計算が苦手、

指を使って数えたりしていた

 

時計もデジタルだと

時間感覚がわかりにくい

13~24時という時間が

午後何時なのか分かりにくい

 

文章を理解する事に時間がかかり、

テストを時間内に全てできなかった

 

体が弱い (体調不良を繰り返す)

 

ガールズトークが苦手

 

中学生

いじめを受けた

 

おとなしくしていたのに、

目を付けられていじめられたことに対して

理不尽だと感じていた

 

いつも見下されているような気分だった

 

学校などで何か認められると、

周囲から批判された

『なぜあの子が?』と嫌味をいわれた

 

英語で挫折

読み、

書き、

訳しがまったく出来ない

 

自律神経失調症になる

 

女の子っぽい事が苦手

(男の子に生まれたかった)

 

ガールズトークが苦手

 

音 (怒鳴り声) が苦手

 

母親に離婚をうながした

 

中学から勉強がついていけなかった

 

学校がつらいと思っていた

 

家庭科も大変だった

 

体調不良を繰り返す

 

高校生

小・中学校同様、

周囲にあわせる事にストレスを感じていた

 

陰湿ないじめも受けた

 

学力の低い学校だったので

卒業まで困る事はあまりなかった

(英語だけは先生と話し合いながら工夫していた)

 

低血糖 (軽度) になりやすく、

空腹時に手のふるえ

しびれ

冷や汗などの症状がでる

 

めまいなどで倒れることもあった

 

体調不良を繰り返している

 

社会人

計算間違いや

単位を間違えるなど

苦手なものがある

 

女性の集団が苦手

 

自分は中性だと感じる (男性脳)

 

会社という集団や団体を苦手と感じる

 

空気が読めない

 

人ごみが苦手

 

大音量が苦手

 

においに敏感 

(自分のにおいが苦手)

 

まばたきが少ない、ドライアイ

 

低血糖になりやすい (軽度)

 

うつ病、

パニック障害、

過呼吸、

離人症になる

 

男性ホルモンが多い

 

対人・緊張の際は汗がすごい

 

音に敏感

 

抜毛癖 (まゆ毛)

 

頭痛、

肩こり、

めまい、

体調不良をくり返している

 

人の名前や顔をなかなか覚えられない

 

記憶が飛ぶ

 

触られることが苦手

 

音楽はメロディーしか聞き取れない 

(歌詞カードを見ないとわからない)

 

年号 (西暦)が頭に入らない

 

誕生日

電話番号、

暗証番号が頭に入らない

 

料理が苦手 (興味が薄い)

 

物言いがきつい

 

思ったことを

すぐ口にするようになった

 

年を取ってますます生きにくさを感じる

 

自分らしさがわからない

 

批判されている様に感じる

 

方向音痴

 

父親を殺す夢を何度も見てしまう

(フラッシュバック)

 

幼少からの嫌な思い出がわいて出てくる

 

いつも否定(ばかに)されているように感じる

 

強い劣等感がある

 

顔がカーと熱くなる

(怒りのコントロールが出来ない)

 

呼吸が浅い

 

幼少からずっと苦手とすることは

大人になっても同じ様に感じている

 

経験で補っている部分が

大半を占めているが

人間関係は複雑すぎて対応できない

 

理性のみで生きている

踏ん張っていることに苦痛を感じる

 

-妻の体験談, 自閉症スペクトラム, 体験談, 発達障害, 学習障害

Copyright© 大人の発達障害・愛着障害ブログ 『こころのまなび』 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.