妻の体験談 自閉症スペクトラム 体験談 発達障害 二次障害

私(妻)が発達障害(ASD)の診断を受けた理由

更新日:

妻です。

私が発達障害を受けたのは、40歳になってから。

 

つい最近なんです。

 

理由は

先に夫が精神科に通院していたこと

 

発達障害は遺伝性が強いので

娘も同じ精神科で診断を受けていた事

 

私も発達障害に当てはまる部分があると思った事

 

嫁姑バトルでうつが再発しているだろうと

判断し一緒に診察したかった事

 

の4点です。

 

結果は

うつ病 (27歳に発症) の再発

自閉症スペクトラム の診断

 

でした。

 

今思うと、

自閉症スペクトラムに

当てはまる部分が多々ありました。

 

洋服のタグが苦手

 

音・光に敏感

 

女性の輪の中に入れない

 

完璧主義

 

人間関係が苦手で

気の許せる友人がほとんどいない

 

 

子育てに影響が出るため

うつ病を治すのが第一前提なので

薬を処方してもらいました。

 

フルニトラゼパム

…不眠症治療薬

 

サインバルタ

…SNRI(セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬)

→やる気を出して不安を和らげる

 

次回は診断時に提出した

生い立ちを投稿します

 

 

-妻の体験談, 自閉症スペクトラム, 体験談, 発達障害, 二次障害

Copyright© 大人の発達障害・愛着障害ブログ 『こころのまなび』 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.