ADHD 妻の体験談 自閉症スペクトラム 体験談 夫の育て方

ADHD・ASD夫の育て方 序章

更新日:

妻です。

夫の育て方シリーズの序章を投稿します。

夫の育て方編 はじめに

その前になぜ夫を育てる事が出来たのか、

簡単に説明しておきます。

元夫の家族のお陰様で(ここでは割愛)

ADHDを学ぶきっかけがあり、

図書館で関連書籍を読みあさっていたので、

ある程度の知識が私に身に付いていました。

 

今の夫は付き合い当初、

穏やかな口調に好感していたので、

生活面を知り始め絶句(笑)

遅刻魔で落とし物や忘れ物、汚部屋、

滞納など金銭管理が出来ず、

ADHD要素満載でした。

 

『この人、欲に弱くて

危機感ないのかなぁ。。。』

 

別れるのは簡単だけど、

捨てられた犬みたいに毎日帰り際、

寂しそうにしている姿をみると、

何とか育ててみようかと

覚悟する自分がいました。

1度逃げ出した課題を神様がまた与えてきて、

逃げてはいけない課題なのだろうと決心し、

手っ取り早く結婚してしまえ‼

と思ったのです。

 

 

 ①夫の問題行動

飲み会が大好きで、

ほぼ毎日していたい人。

飲み会の為に借金してしまう

アホな人(笑)💦

 

飲み会、娯楽に対する

借金額はなんと、100万円也‼

 

この金額は親に泣きついて

支払って貰ったそうです💦

(付き合う前の話)

付き合い当初、

上記の経験にまだ懲りず、

 

借金20万円、更に貯蓄残高22円⁉

本人は『まだうまい棒が2本買える🐸』

 

と、気にしない⤵⤵⤵

どんだけ遊べば満足するのか、

ブラックホールの様な欲深な内面

向き合うことは命懸けで

要因ではないと思いました。

こうやって、生活面、精神面の

ごちゃごちゃに絡まった毛糸を

紐解く細かな作業には何時間も話し合い、

夫の心を覗く毎日が始まりました。

 

 ②夫の問題行動

 

自分の住民票を置いている住所を

他人に頼まれ住所を貸していたこと。

ポストに見ず知らずの(他人)

役所の書類など届いていたので、

問いただしたところ、

 

他人に住所を貸していた事が

判明ーーーー!!!!

 

夫は友達の彼氏にはちょっと

事情が有ったから、一時的に貸していたと。

 

友達と称している方に

私が直接

『夫と同棲するため、引っ越しします。

彼氏の住所の件を速やかに解決してください』

と向き合いました。

 

後、分かりましたと折れてくれましたが、

夫の友達との縁は切れました。

 

本当の友達は

住所を貸し借りするものではない。

と夫に教え、

縁が切れたことも今では良かったと、

しっかり理解してくれています。

 

当初は、

俺の友達だろ❗(激怒)でした(笑)💦

 

この件に対して、万が一、

友達の彼氏が犯罪を犯した場合、

少なからず夫は共犯者になることの恐ろしさや、

借金などの取立てが来るかもしれない怖さなど、

教えました。

 

 ③夫の汚部屋

 

シフト性の企業に一緒に務めていたため、

お互いの休みを使い、徹底的に大掃除。

 

ごみ箱にはいつの物か分からない

ペットボトルの残留物には

カビが生えており、本人は

『失礼しました(逃💦)』と、

トイレに汚物を(-_-)/~~~

 

続きが長くなりそうなので、

シリーズ化しようと思います。

-ADHD, 妻の体験談, 自閉症スペクトラム, 体験談, 夫の育て方

Copyright© 大人の発達障害・愛着障害ブログ 『こころのまなび』 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.