体験談 夫の育て方 学びになること

夫婦で実践!金銭感覚を身につける ADHD夫の金融リテラシー対策

更新日:

妻です。

 

金融リテラシー編
(金銭感覚を身に付ける為の努力❗)

暮らしのお金

月収に対して1割以上を先ずは貯める

 

貯蓄割合は、

月収の10%

ボーナスは30%

貯蓄していく

 

(年収は源泉徴収票の
引かれていない金額のことを指す)

 

次に年間単位のお金の流れをつかむ

 

自動車税、

固定資産税、

各種税金、

生命体保険、

など年間合計を出してみる

30~50万円位がかかる

 

家計の内訳の理想的な目安を作り当てはめてみる

毎月収入に対して、

食費16%
住居費25%
光熱費7%
通信費4%
日用品3%
娯楽3%
被服2%
交際費2%
小遣い10%
子供5%
保険10%
貯蓄10%
その他3%

 

👆上記は過去の私達の基本ですが、

まだまだ保険や携帯など

工夫して節約出来ました✨

 

夫の過去の貯蓄額は22円だったので、

たった4年で貯蓄、

投資が出来るまでに成長しました‼

 

めんどくさいと思ったら

今までと同じ自分です💦

 

工夫して見える様にすれば我慢ではなく、

余分なモノが見えてきて

必要ないものを買わない、

捨てる事が出来ます✨

 

やってもいないのに、

出来ないと決めてしまわず、

夫の22円くんが

投資信託をして将来を考えるまでに

育ったことを思い出してみてください

 

そして是非皆さんも実践してみて下さい☺

 

お金を育てることが楽しくなります🎵

 

カードの使い方

クレジットカードは

一括払いのみとします。

 

レシートは引き落としの時に

確認してから捨てます

(レシートは一時的に保管します)

 

分割は絶対しません❗

 

光熱費、携帯など、

カード払い出来るモノは

引き落としにしてポイントを貯めます

 

ただし、クレジットカードは

1枚もしくは2枚までとします

 

私達はメイン買い物カードと

ネット買い物カードの二つを

管理しています

 

月末、支払い明細を出して

チェックしています👍

 

貯蓄はネット銀行がオススメです

利子が普通銀行より高めです✨

-体験談, 夫の育て方, 学びになること

Copyright© 大人の発達障害・愛着障害ブログ 『こころのまなび』 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.