妻の体験談 体験談

人格障害 妻(私)の父は教科書

更新日:

妻です。

父は教科書です

多重人格
(父の異常行動)

長期連休になると、

家族で過ごす時間が増えるとよく分かる

 

あぁ、また出たって

 

一人目は傲慢なドスを聞かせた

話し方の男性

 

二人目は子供みたいな男の子

 

三人目はお婆さん

 

四人目はおばさん

 

五人目はこそこそする小心者

 

家族に属せない父は、

ストレスがかかるといろいろなタイプの

人格が出入りする

 

発達障害からくる育てにくさに

愛着障害となり、

二次障害から

パーソナリティー障害、

そして人格障害を抱えたのだろう

 

一緒に生活する側は馴れてしまうため、

『また不安定になった』

と思うが、こちらの負担がやはり大きい

 

そのため、父といると経験から

知識は勝手に付く

 

現在、嫁いだため、

母と兄夫婦が面倒を見ているが、

やはり施設を検討している

-妻の体験談, 体験談

Copyright© 大人の発達障害・愛着障害ブログ 『こころのまなび』 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.