妻の体験談 体験談 学びになること

転職は悪いものではない(人生の学びとなった4社)

更新日:

妻です。

転職は悪いものではない

(人生の学びとなった4社)を

ピックアップしました

 

①着物の染み抜きの仕事で、家紋を知ったこと

亡くなった養父から授かった家紋

私は背負っている

○に梅ばち

 

意味合いは、

よく神社などで学問の神様として

知られている紋です

 

まさか、自分がこんなに

発達障害

ADHD

自閉症スペクトラム(ASD)

学習障害(LD)

愛着障害(AC)

パーソナリティ障害

インナーチャイルド・潜在意識

心理学など様々なことを

15年も前から書籍達と

向き合っていたなんて。。。

 

覚えの悪い学習障害(LD)を抱え、

直感的なものに頼りながら

今の夫と学び合えるとは

思ってもみなかったです

 

夫はこの1、2年で

私と同レベルまで知識を得てしまい、

スゴい吸収力だなぁと関心するばかりです✨

 

話がそれてしまいましたが、

どの家庭も本家から家紋

受け継いでいる大切なもので、

意味も有ります

お墓にも家紋が彫られています

ぜひ確認してみてください

 

喪服には父親から受け継いだ

(実家)の家紋を背負い嫁ぎます

先祖からの贈り物と思えば

身が引き締まります

 

②宿坊(お寺)では精進料理やお経のある生活を住込でしていました

お坊さんは、

お肉もたべる普通の生活をしていました(笑)

ただ、高野山は霊山なので、

戦国武将の墓もあるような由緒ある

観光地になっています

そこで学んだことは、

天国も地獄も

自分の心にあると教わりました

 

生臭坊主は生臭ではなかった(笑)

 

人間は産まれそして必ず死ぬ

 

天国の生き方をするなら

それなりの努力や経験が必要だと

 

地獄だと思っていたら、

なにも学ばず何もしない、

ただ死を待つのみ

どちらを選ぶかは自分次第ということです

 

③葬儀会社ではお亡くなりになられた方の見送りをさせて頂きました

学びは母の生き方を真剣に向き合う時間

(老後)、終活をすることでした

 

お葬式には仏教、神道、無宗派などがあり、

母は自己の葬儀は神道にすると決意しました

 

これは家族会議をして、

一番自分達にしっくりくるものにしよう❗と

自然界に一番近い神道

私達には向いていると感じました

 

神棚は実家、

そして私達の新世帯にも設置しており、

神道として生きていくことを選びました

 

教祖がいない

 

全て自然の神々から

いろいろなものを頂いている

そこから

心の学びへと考えるスタイル

です

 

④生命保険会社では、保険の仕組みのカラクリが分かり、保険の中で一番安くてお得なもの(安心な商品)は、県民共済だと知った事です

持病のない健康な方は、

是非乗り替えをお薦めします
(薬を飲んでいる方は加入出来ないのが

残念です)

 

薬を止めてから5年過ぎたら加入できます‼

知識として知っておくと良いかと思います

 

私は転職8回のうち、

この様に巡りめぐって

いろいろな事を学ばせて頂きました

 

そして養父の死をきっかけに

相続も学ばせて頂きました

 

皆さんの身近な事を、

知る、知らないで大きな違いが出てきます

私にとって、

転職は良き人生の糧となっています✨

-妻の体験談, 体験談, 学びになること

Copyright© 大人の発達障害・愛着障害ブログ 『こころのまなび』 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.