妻の体験談 体験談 学習障害

学習障害の苦難について

更新日:

妻です。

学習障害(LD)の苦難について

読字障害(ディスレクシア)…読みの困難

👆当てはまります

ある程度は読めます

私の場合、アーレン症候群が軽度にあり、

教科書が眩しいと思っていました

光による感覚過敏により眩しくて見ずらい

現在も、栞🔖や定規📏で一行ずつ

ずらして読書しています

 

書字表出障害(ディスグラフィア)…書きの困難

👆当てはまります

黒板の文字を写す事に必死になっていて

授業内容が聞けない、

書いている文字を消されていく挫折感。。。

字は書けます

しかし、字の形を認識するまでの時間が

掛かります

黒板の書記はツラい記憶です

特に英語のスペルが最悪でした

 

算数障害(ディスカリキュリア)…算数、推論の困難

👆当てはまります

簡単な数字、記号を理解しにくい

図形が苦手

文章問題を理解しにくい

現在でも数字の暗記は出来ないので、

メモ帳がないと電話番号や暗証番号、

最悪な場合、住所を覚えることも必死です

 

まとめ

上げればキリがないくらい困っています

人の努力の何十倍も繰り返して

勉強していました

 

夫は好きな分野の資格をすらすら覚え、

記憶力も素晴らしく、

私にない能力を持っています

 

羨ましいと思いますが、

得意なものがただ違うだけであり、

私達夫婦は凸凹を補いながら

二人で一人の能力だと言い切っても

良いかもしれません

 

夫に無いものは私が持っている✨

夫は私の持っているものを

ゆっくり吸収している

きっと素敵な人物になるであろうと

妻は思います

 

私には直感力があり、

人の心を動かす力を持っています

夫の心が育ち、

私の感覚を受け継いで欲しい

きっと、

世の中を変える事が出来る人だと

思っています

 

私はLDを抱えていても、

全力の努力で

こうしてメッセージを送ることも

出来ています(笑)

 

難しい四字熟語や言い回しは出来ないけど、

伝える力はこうしてありますから☺

きっと響きます🍀

同じ人間です

心で感じるはずですから✨

 

発達障害者とか定形発達だとか

分ける理由なんて本当なら必要ないのに、

分けるからいじめやハラスメントが

起こると思います

 

困っていたら助ける✋

相互理解の大切さだと思います

 

定形発達の方も発達障害者に

知らない間に助けて貰っているはずです

 

認めることさえ出来れば

お互いツラい経験を減らせると思います

 

気遣いが苦手とかコミ障とか、

周りが配慮してあげたら

良いのではないでしょうか?

 

もっと皆さん優しくなっても

良いじゃないでしょうか?

 

いつの間にか話がそれてしまいましたね💦

 

いつもブログを読んで頂き

ありがとうございます
m(__)m

 

私に出来る事を

私らしくお伝えしていきたいと

思っております

学校、会社、地域での生きやすさは

一人一人が作っていくものだと思います

相手がいて人間は生きていることを忘れずに、

大切にして欲しいです✨

-妻の体験談, 体験談, 学習障害

Copyright© 大人の発達障害・愛着障害ブログ 『こころのまなび』 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.