体験談 夫の体験談 二次障害

カウンセリング EMDRを本格的に行いました

更新日:

夫です。

 

先日、

精神科のカウンセリングに行ってきました。

何回かブログで投稿したとおり、

二次障害のトラウマ治療の為に

精神科のカウンセリングを受けています。

 

今回は本格的に

EMDR(眼球運動による脱感作と再処理法)

を行いました。

 

前回の問診で

幼稚園の時の親から受けた罵倒と

小学校4年生の時に受けた無視や

仲間外しがトラウマの原因に

なっていると説明しました。

 

幼稚園の事はなかなか思い出す事が

できないので、

今回は小学4年生の記憶を

思い浮かべながら

EMDRを行いました。

 

具体的な治療内容は、

心理士が手を左右に振り、

その手を目で追うように

左右に動かしながら

過去の記憶を思い浮かべる

作業を行いました。

 

この作業を15~20セット行い、

1セットごとに

どのような記憶が浮かんだかを

心理士に説明します。

 

次に、心理士の方が

体の各部位をトントンと軽く叩き、

目を1回転させたり、

上下に動かしたり

という一見怪しい?笑

動作を真似するように言われて

一緒に行いました。

 

感想

上記に記載した動作を行った直後に

気分がスッキリしたような

印象を受けました。

 

治療を受ける直前まで気分が

少々落ち気味だったのですが、

治療を受けてからはモヤモヤが

消えたように気分が良くなりました。

 

次のカウンセリングは

2週間後になります。

心理士の方には新しい過去の記憶が

思いだされたり、

悩まされている悪夢がまた出てきたら

教えてくださいと言われています。

 

できるだけ思い出し、

過去の整理ができるようにしたいです。

 

 

 

-体験談, 夫の体験談, 二次障害

Copyright© 大人の発達障害・愛着障害ブログ 『こころのまなび』 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.