ADHD 体験談 夫の体験談

ADHDと一人暮らし  お金の管理に苦労していました…

更新日:

夫です。

今回は

ADHDと一人暮らしについて投稿します。

 

私は社会人になってから

実家を離れて一人暮らしをしていました。

 

就職活動は地元で行っていましたが、

勤務地はこだわらずに活動を

決めていました。

本音は実家の両親との仲が悪かったので、

できれば離れて

一人暮らしをしたいという気持ちがあり、

内定を頂いた会社の配属先が

たまたま地方と言う事もあり

一人暮らしをする事になりました。

 

一人暮らしで早速金銭面でつまづく

会社に入って数ヶ月は財形貯蓄も行い、

会社の住宅補助の手当てもあったので

頂いたお給料でやりくりしていました。

しかしそれも最初の内だけ。

 

当事は気が付いていなかった

ADHDの特性により、

 

・衝動的に買い物

 

・会社のいろいろな飲み会に参加する

(多動性)

 

の2点により貯金ができない生活を

しばらく続けていました。

 

あった給料はなくなるまで使ってしまう、

ボーナスがでたら貯金はせず買い物や

飲み会の頻度を増やしてあっという間に

スッカラカン…

金銭感覚が崩壊していました。。

 

自動車のローンと事故の分割払い・カードのリボ払いが重くのしかかる…

入社後に通勤のため自動車を

買うことになった私は

60万円する中古の軽自動車をローンで

購入しました。

月2万円也。

 

しかし、

ADHDの特性である多動性や不注意により

運転が苦手な私は、

(当事はADHDと気が付かなかった)

車の縁石に車を乗り上げてしまい、

前輪のシャフトが曲がってしまい

修理代に20万円かかりました。

 

保険を使わない方が良いという

ディーラーの助言もあり、

貯金も無かった私はこの20万円もローンで

払う事にしました。

(月1万5000円だった記憶があります)

 

これだけでも月3万5000円の出費。

 

さらに大学時代から服の衝動買いにより

2つのクレジットのリボ払いにより

 

5,000円×2=10,000円の出費。

 

計4万5,000円を

3年間払い続けていました。

 

しかしクレジットのリボ払いは

なかなか払い終わる事ができず、

今の妻と出会い生活を改めるまで

ずっと払い続けていましたので

5年程は月1万円を払い続けて

いたことになります。

 

リボ払いは利子が高く、

毎月

利子を3分の1払っているようなもので

残高がなかなか減っていきません。

 

リボ払いは

絶対にやらないほうがいいです!!!

 

特にADHDで衝動性のある人は

クレジットカードを

持たない方が得策です。

 

部屋を片付けられず、ゴミ屋敷

当事の私は

多動性により注意が散漫になり、

片付けや掃除をしようと思っても、

他の事に気が行き、

理性のコントロールができずに

気が付いたら脱線し漫画を

1日中読み続けていたり、

YOUTUBEで動画を見続けていたり…

 

休日も

ろくな過ごし方をしていませんでした。

 

洗濯もろくにせず、

溜まった洗濯物をゴミ袋に入れて

出勤前に洗濯機に掛けて

近くのコインランドリーで乾かす

という生活を送っていました。

(コインランドリー代も無駄な出費!!!)

 

食器も洗う気力が起きず、後回し。

気が付いたら

夏場はウジが涌いていて大変な事に…

(汚い話でごめんなさい)

 

ほこりとカビで部屋にいると

咳がとまらない…

 

その上ラインのつぶやきで

 

『酒飲んで治すか』

 

というお粗末な

コメントもしていた自分。笑

 

今投稿を書いて思い出すたびに

恥ずかしい事ばかりで

夫婦で大笑いしています。笑

 

そう思うと今の生活が

当たり前になっていますが

大切にしたいですね。

 

当事の具体的な部屋の汚さに

ご興味のある方は

下記のブログを参照ください。

ADHD夫の汚部屋 風呂場~リビング編 

ADHD夫 リビング掃除 その後

ADHD夫の汚部屋・洗濯機編 

 

最後まで読んでくださった方、

ありがとうございました!

-ADHD, 体験談, 夫の体験談

Copyright© 大人の発達障害・愛着障害ブログ 『こころのまなび』 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.