体験談 夫の体験談 発達障害 学びになること

高木 学さんの無料相談会に参加しました

更新日:

夫です。 久しぶりの更新になります。

先日にいつもツイッターで

お世話になっている

 

高木 学さん

の無料相談会に夫婦で行ってきました

 

お忙しい中お話をして頂き感謝です!

 

私(夫)の悩みを真剣に聞いてくださいました

 

ブログ・ツイッターでも

公表していませんでしたが先々週より

 

『うつ状態』

 

で会社を休職しています。

 

原因は自身の

認知のズレによるストレス

(認知に関しては相談の話のメイン内容)

 

が重なりかかりつけの精神科に

診断を受けて頂きました

 

 

 

相談会の最初は私自身

 

『何を話そうかな…』

 

と不安と緊張で一杯の中相談が

始まりました。

しかしその緊張も最初だけ

 

とても話やすい雰囲気で笑いが

起きました

ここ数ヶ月ちゃんと

笑った事がなかったので

楽しい時間になりました

次第に本音を話せるようになりました

 

(正しくは高木さんが

私の本音を察して代弁して

くれていました笑)

 

 

何故私が『うつ』になったのか?

最初の話のテーマになります

私(夫)が何故うつになったのかを

高木さんと夫婦で話しました。

 

『自ら望んでうつになっているのでは?』

という高木さんの問いに対して

 

『言われればそうかもしれない…』

『会社で嫌な事も多かったし…』

『辛くてもう会社行きたくない…』

 

最初はまさか望んで!?

と思いましたが

ふと腑に落ちる部分が多く、

思わず納得する部分が

ありました。

 

 

 

私はASD(自閉スペクトラム症)の傾向の方が強い!?

 

ASD傾向の方が強いのでは?

と気付いてもらいました

 

私は今までADHD傾向の方が強く

出ていると思っていたので

自分を客観的に見る事ができる

良い機会になりました

 

振り返りながら話をすると

人間関係で悩んでいる事が多く

コミュニケーションや

意思疎通ができない事に悩んでいるので

確かに!と感じました

 

ASDタイプはコツコツ時間を掛けて

仕事を覚える事も自分に当てはまるので

よく考えてみたらASD傾向が

強いのかな…と感じています

 

認知の歪み・ズレについて

 

悩み相談のメインの話になります

うつになる原因も

人間関係で上手くいかない原因も

認知の歪み・ズレが関係している事を

話しました

 

自分は

『全か無思考』

『~べき思考』

『完璧主義』

『心のフィルター』

『心の読みすぎ』

『責任転換』

 

といった認知の歪みが強いのかな…と

感じています

特に

『全か無思考』

が強いのでちょっとでもダメな事があると

ひどく落ち込み自分を責めるか

言った相手を責めるかのどちらかでした。

 

高木さんは

人と対等に接する事を大切にしている事を

話してくれて

時間や数字を織り交ぜながら

わかりやすく説明してくれました

 

特にささいな事を

気にしすぎる自分に関しては

今まで自分が生きてきた時間と

関わっている人との時間の対比関係を

簡潔に話して頂き、腑に落ちました

 

自分の専門家は自分!

 

高木さんと夫婦で話をして

感じたことをまとめると

 

・笑いを提供して頂いた事

(久しぶりに笑うことができた)

 

・気持ちや表情を代弁・

理解して頂き嬉しかった

 

・例え話が分かりやすい

(時間の話が特に印象に残った)

 

自分が変わるためのヒントを頂き、

やる気のスイッチを押して頂いて

とても有意義な時間を過ごすことが

できました

 

改めて

『自分の専門家は自分』

という事を認識する事ができました

 

課題解決をするのも

過去・未来・現在を変えるのも

自分と言う事を

気づかせてもらいました

 

人のせいにしたり

依存したりして課題から逃げる

自分を変えていきたいので

 

自分の課題に向き合う努力をしていき

幸せな人生を

自ら作っていこうと感じました

 

 

 

 

-体験談, 夫の体験談, 発達障害, 学びになること

Copyright© 大人の発達障害・愛着障害ブログ 『こころのまなび』 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.