妻の体験談 体験談 学びになること

相互理解の真相 ~本当に理解出来てる?~

更新日:

Twitterのアンケート調査

gold iPhone 6s

 

昨年2018.07月に夫がTwitterで

相互理解についてアンケートをしました。

この時、夫は会社でハラスメントを受け、

休職していました。

https://twitter.com/KazokuAsdAdhd/status/1020654823950102528

最近ですが2019.11月、同じ内容でアンケートをしました。

https://twitter.com/KazokuAsdAdhd/status/1190595920477347840

結果はさほど変わりませんでした。

このアンケートに興味をもってくれたのが

アイン代表の荒屋 明神(あらや きり)さん。

代表理事:荒屋 明神(一般社団法人アイン 代表理事)

Twitterで交流させていただいております。

下記はTwitterアカウントです。

今、1番会いたい人物です(*´▽`*)

きりさんのつぶやき

きりさん
きりさん
相互理解ねぇ

自分達で壁作って離れていってるのに

不思議なこと言うもんだよ

わたしのリプライ

mamotuma
mamotuma
そこに気付かず、

被害者意識が強く

人を信用出来なくなって

しまうのだと思いました。

きりさんからの問いかけ

white markee light

 

理解しなきゃいけないのは有名人でもなきゃ個人に興味ない

使えそうな画像があった

理解してもらう『だけ』でも5段階壁があり人に伝えられるには11ステップほどあるです

知らないことは理解しようがないし、知っても興味がなければ同じ

例えば『21p.11.2』 言葉を理解まで持っていけますか?

画像を引用出来ないので頑張って打ちます!!(。-`ω-)

意識…課題と目的意識

①目にする 潜在意識 なんとなく知っている

②気になる 馴染み  何度か見て興味を持つ

③意識する 顕在意識 能動的に関わる

知識…解決策と全体の道のり

④知る   知識   頭に入る

⑤分かる  理解   説明できる

⑥確信する 納得   信念になる

行動…検証と事例集め

⑦ためす  実践   意識してもできない

⑧できる  実行   意識してできる

⑨熟練する 習慣   無意識でできる

影響…資源の循環 人生の見直し

⑩伝える  伝言   実体験を伝える(共感することを求めているレベル)

⑪影響する 指導   他者に再現できる

⑫託す   体系化  不特定多数の人に再現できる

DMで講習して頂きました(´艸`*)♡♡♡

まず、

1.知らないものに人は理解を示さないです。

2.言葉を知って、自分の中に興味を抱く

3.自分の中で言葉として当たり前になる

4.勉強する

5.理解する

ここまでで5ステップあるんですね

 

はい、そして相互理解って言葉を使う人が求めているのは

「理解」ではなく「共感」だと思っています。

こうなるともっとレベルが上がる

資料は人に伝えるまでの図ですが。

(分かりやすく、図に太文字赤線にしておきました)

 

これを置き換えると

6.納得する

7.実際に当事者に触れてみる

8.いろいろ心の中で葛藤してストレスが発生する

9.諦めにも似た感情

10.完全な需要

11.共感

途中までは理解の5ステップの考え方の応用、

7番からはキューブラロスによる

死の需要過程5段階モデルに近い考え方を僕は持っています。

 

私はキューブラロスを知らなかったのでググりました!!

ここでも画像引用出来ないので頑張って打ちます(。-`ω-)

「喪失の5段階説」

ドイツの精神科医でグリーフケア(悲観のケア)の第一人者

エリザベス・キューブラー・ロス

否認

現実が余りにも辛いため、様々な気持ちに押しつぶされないように、否認する段階

怒り

故人や第三者や自分に対して怒りが出てくる段階

取引

神様と取引をすることで、命を取り留めようとする段階

抑うつ

死という変えられぬ現実と直面することで抑うつになる段階

受容

死を受け入れる段階

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

永遠の別れ 悲しみを癒す智恵の書 [ エリザベス・キューブラー・ロス ]
価格:1925円(税込、送料無料) (2019/11/17時点)

楽天で購入

 

 

 

きりさん
きりさん
といったように知らないことって沢山あるんですね。

それを踏まえて、ツイートにも書いた

『21p.11.2』これはなんの言葉だと思います?

というかこの言葉を見聞きしたことがあるか、ですね

mamotuma
mamotuma
そう!さっき聞こうとしていました。

で、気になったのは、

夫も私も当事者も「相互理解」を

キチンと知らないクセに言葉を使っているのでは?

と疑問を持ちました。

きりさん
きりさん
そうなのです。

そもそも相互理解以前に

人って他人にそこまで興味ないんですよ。

そして、自分の世界って思っているよりすごく狭い。

自分が得するか、

知らないと損害を受ける事いがい、

大人になればなるほど情報を取得しなくなるんです

 

相互理解って言葉を使う人たちは

一体「誰に」理解してほしいのか

そこが分からなくなると世間に対して言いがちですね。

 

ちなみに21q.11.2の正式名称は22q11.2欠失症候群といって

ダウン症の次に多い先天性の遺伝子疾患、

心臓病や発達遅滞、重度の自閉症、

青年期にかけて高確率で統合失調症を発症する。病気です

自閉症発症するから仲間といってもいいと僕は思ってます。

22q11.2欠失症候群をググりました!

woman wearing eyeglasses

 

あなたもググってみてください<(_ _)>

指定難病になっています。

染色体の異常によって発症するそうです。

精神発達遅滞、学習障害、ADHD、コミュニケーションも苦手。

発達障害と同じ要素があることと、心臓病等抱えており

大変な病気だと知ることが出来ました。

しかし、実際関りがないため、

当事者に共感すら出来ない自分がいます。

ココに気付くことも大切ですね。

mamotuma
mamotuma
<スゴく勉強になります。ほとんど方は何も知らない。無知で語るのは危険な状態を創り出してしますね。正しい情報発信が必要なんですね。

 

きりさん
きりさん
ちょっと話がズレますが、発達障害はほかの疾患に比べて、まとまりがないと思っています。僕の持論でいくと「奪われない」疾患だから。発達障害で当事者にブレがないのって、レット症候群当事者Or家族だけだと思ってます。何故なら、「進行性」で体の機能が「奪われる」発達障害だから。

 

レット症候群をググりました!

皮膚, 女性, 女の子, 若いです, ランジェリー, タッチ, 官能的です, 感じる, 手

 

こちらも難病です。
女児に多い、発達障害、自閉症状、常同運動、
運動機能が低下していく、退行現象が認められます。

進行して体の機能が奪われる発達障害と
説明してくれた通り、
当事者Or家族がブレないのは、
自分と症状に対して真正面から向き合っている
からでしょう。

あなたの向き合うところはどこですか?
わたしは自分を知るところから、
こんな傾向があって、
こんな特性があるんだなぁ。
と受け止めて、
自然体でいることでいいのかな。(笑)

自分が困った時に、
周囲に助けて欲しいことを
伝えられたらそれだけでいいんですよね。
きっと。

きりさん
きりさん
Twitterで発信しているほとんどの方が

「主観」でお話しされてるのです。

僕は「困っている」人を

どうにかアシストするって事業なので

広報、啓発はみんなに任せてますけど

広まりにくい原因ってようは

昔の「オタク」の会話なんですよ

内輪で盛り上がって外の人を入れない。

入ろうとすると専門用語でまくしたてる。

こりゃ入れない

人権, 等しいかどうか, 虹, Lgbt, 人間, 多様性, 違い, 平和, 個性, シンボル, プライド

きりさん
きりさん
マツコ・デラックスさんやミッツマングローブさんみたいな

ゲイの方が世間にある程度理解されたのって

ライトだからです

んで、ネタにされてもそんなに怒らなかったから

きりさん
きりさん
今みんな怒るじゃないですか。あれじゃ広まらんのです。
だから、今の当事者からするとめちゃくちゃ不本意になるけど
もっとライトに言えるようになれば
認知度が広まり、理解まで行きつく人も増えると思います。

「あー私、発達の傾向あるわー」
みたいな
「私もそういうところあるー」

が受け入れられると認知と理解は広がります。
ただ、昔のオタクがそうであったように、
今の当事者にとってそれがいいことなのかはわかりません。
僕からは以上です

mamotuma
mamotuma
そうですね。

傾向から受け入れ、認知して理解が広がる。

コレが正しい流れですね。

ありがとうございます。

間違って解釈しているところを

正しい流れに変えながら、

出来ることから

働きかけていきます。

これからもよろしくお願いします。

 

家族会議しました

person holding white ceramic mugs

 

わたしたち夫婦にとって、

今回の学びは大きく心を動かされました。

 

当事者の「主観」は

こんなにズレた捉え方をしていたんだと

夫婦で痛感(´-ω-`)(´-ω-`)・・・

被害者意識を持ってしまったことに

恥ずかしさを感じました。

 

たしかに、世間は冷たい。

そこを嘆くのではなく、

これが私です。と、

ライトに語れる方が、

聞く耳も持ってもらえる。

世間に求める前に、

わたしたちは、わたしたち自身を

受け入れていきたいですね(*´▽`*)

-妻の体験談, 体験談, 学びになること

Copyright© 大人の発達障害ブログ 『こころのまなび』 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.