発達障害 読書・本の紹介 学びになること

なぜ「発達障害者」はバカなのか 本の紹介

更新日:

 

書籍の内容

woman sitting while reading book

 

妻の投稿です。

 

当事者の囚われが

解放(開放)されていきます。

mamotuma
mamotuma
自分は障害を持っているから
支援は当たり前だと思っていませんか?

では、どんな支援を望んでいますか?
そのために、自ら働きかけをしましたか?

支援という言葉に
依存していませんか?

相手の方に
期待しすぎていませんか?

 

働く(自力で生きる)為に、

自らが撒いた差別を手放す。

 

他力本願でなく自ら動く。

mamotuma
mamotuma
やってみて、
努力しても出来なかったことに対して、
どんな支援があれば
出来る様になるのか?

努力では補えない内容であれば、
どんなことなら出来るのか。

支援を受けるために自己分析や報告等、
やれることを見つけ、動くことは
とても大切なプロセスであって、
理解してもらえる1歩でもあります。

相互理解に近づけていくための
努力をしていますか?

燻ってる方の背中を

強く押してくれる内容です。

 

一緒に読んで欲しい記事

こちらもご覧ください。

相互理解の真相 ~本当に理解出来てる?~

 

ASDだから? 上から目線という言葉に困惑していました

 

 

-発達障害, 読書・本の紹介, 学びになること

Copyright© 大人の発達障害ブログ 『こころのまなび』 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.