毒親 愛着障害(愛着の問題) 妻の投稿

愛着障害(愛着の問題) (父は同居人編)

投稿日:2018年4月1日 更新日:

妻の投稿です。

兄の愛着障害 愛着の問題 (父は同居人編)

子ども, ビーチ, 思う, 流行に敏感な, 子, 少年, 休暇, 夏, 家族, 幸せ, 女の子, 水, 楽しい

 

この話は長くなりそうです

 

なぜ父は同居人になったのか?

 

母の再婚相手(養父)の死については

また別記事にします

 

マンションから、兄は持ち家を建てました。

 

その時、私は鬱、

パニック障害の真っ最中で居たため、

図面作成や兄の代わりに不動産関連の方との

仲裁役をしたり無職でしか出来ない仕事を

任されました。

 

mamotuma
mamotuma
おおげさかもしれませんが、

鬱の私には責任が重く、

かなりのストレスで

大役だったと思います。

 

別口の仕事でマンション売却の話は

養父の話で語りたいので今回は割愛します。

 

新築の際に、年老いた父の監視を

子供がすることを考える様になって、

皆仕方なく家族は一旦同一し、

父を同居させました。

 

私はやはり父とは上手くいかず、

2年間1つ屋根の下で暮らしましたが

限界になってしまい、

父にアパートへ出て行ってもらいました。

 

母と離婚した理由も理解出来ない相手に、

気を使う馬鹿らしさ。。。

 

今、孤独死なども言われる世の中、

本当なら

もう一度子供たちが与えたチャンスを

大切にして欲しかった…

 

父にはやはり分からない様でした。

 

しばらく平穏な日々でしたが、

私が夫と同棲し

実家を離れたと同時に、

兄は父を同居させました。

 

理由はアパートの住人から苦情が

絶えなかったらしいです。

 

嘘か本当か分からりませんが、

タイミングに苛立ちを感じました。

私が邪魔だったのかなっ…

 

たぶん、

兄はまだ父に愛されたいと

期待していたんだと思います。

 

母の気持ちは辛いと思います。

 

兄の決めたことだから、

これは兄の問題であって、

母は兄のサポートをしているだけと言い

我慢の生活をしています。

 

そろそろ施設の話を私がしても、

なかなか決断しない兄…

 

母の人生は母のモノであって

父に振り回される為ではありません。

と言っても世帯が違うから、

横から口出し出来ません。

 

父は大変な人です。

自分以外の人を
『下々の者』と言います。

 

『俺は幹部だ!!』

 

『大間のマグロ🐟電気ショック⚡』と

TVと会話…

 

普通の人は☝これを聞いたら

パーソナリティ障害とか

変人と扱うかもしれません。

 

慣れは怖いですね…(笑)
聞いてて爆笑してしまいます。

 

引いてしまう自分はもちろんいます。

 

しかし、

この人の血が半分含まれている恐怖

拭えません。

 

兄へ
私と同じ気持ちになった様ですが、随分時間が掛かりましたね…

 

私は小学6年で見抜いていたよ

 

相続等、養父の死で学んだが、

そろそろ父を手放して良いのではないでしょうか?

(Visited 5 times, 1 visits today)

-毒親, 愛着障害(愛着の問題), 妻の投稿

Copyright© 大人の発達障害ブログ 『こころのまなび』 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.