妻の投稿

ADHD・ASD夫との関わり方

投稿日:2018年4月8日 更新日:

妻の投稿です。

 

夫との関わり方

 

彼は感受性が強い為に、

感情のコントロールに波があります。

 

もちろん、

正論を言っているのですが、

角度を変えれば

(相手の気持ちに置き換える)

正論は相手にとって

攻撃に感じてしまうこともあります。

 

双方の立ち位置からお互いを思いやり、

お互いを認めることが出来れば

(どちらも間違っていない)

トラブルは減っていくと思います。

 

俺は!!

と主張するパワハラ上司も同じ人間であり、

そちらが精神的に幼く、弱い場合もあります。

 

私も主婦であり、

子育てに追われて忙しい、

だらけている夫の姿は見たくありません。

 

協力は

仲良くするために必要な工夫です。

 

家族も会社も同じであり、

同じ人間同士で

同じ環境で生きている限り、

相手の為に生きることに

少し目を向けていくと

おのずと上手くいきます。

 

自分一人で生きているのではなく、

他者がいるから

成り立つことを忘れてはいけないと思います。

 

今日は夫に響く様に上記の

内容を伝えました。

 

mamotuma
mamotuma
心も脳もいくつになっても育ちます。

それを証明して

存在している夫がいます☺

 

貴方は、

4年前と別人の様に成長しましたね。

あと少し相手を思いやる事を
学んで下さいね👍
(Visited 8 times, 1 visits today)

-妻の投稿

Copyright© 大人の発達障害ブログ 『こころのまなび』 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.