夫の投稿

自分の悪い周期を理解しよう

投稿日:2020年1月17日 更新日:

※夫の投稿になります

 

調子の良い時、悪い時

 

人は調子のいい時、悪い時があると

思います。

自分は得に良い・悪いにムラがある方

で、悪い周期に入ると私生活・仕事

ともに調子が悪くなります。

自分で気づくことはまれでいつもは

妻に言われて気付かされること

がほとんどです。

 

今週から悪い周期に入ってしまいました…

 

1月下旬に控えた資格試験の勉強を

したくブログを2日間お休みしました。

 

仕事に終わり、夕食を食べて勉強に

取り掛かろうとした矢先、恐れていた

眠気が…ウトウト…

 

恐れていた寝落ち癖が再発してしまいました…

さらに今週は仕事でのミスが多発し、

落ち込み気味な1週間でした。

妻に話してもらった切り替えの方法

(下記記事に詳細あります)

失敗・ミスをした後の心構え・切り替え方法

により切り替えは昔より早くなりました。

 

また、風呂に入ると眠くなってしまい、

気付いたら1~2時間浴槽で寝てしまったのが

2日連続で続いてしまいました。

 

私生活・仕事共に不規則でぼろぼろな

1週間でした…

 

悪い周期に入ってる時の自分の特徴

 

この一覧は妻から見た自分の悪い周期の

時の特徴になります。

自分が思うよりも沢山ありました…

 

・不機嫌になる

・怒りっぽくなる

・不快に敏感

・否定的に捉える

・生きてるのが面倒くさそう

・ため息が多い

・過剰に体重を気にして食べない

・反動で過食(ストレス)

・ささいな事をおおきな問題にする

・喧嘩腰

・だるそうにしている

・ネガティブな話を延々とする

 

悪い周期はどのくらい続くのか

妻から見た自分の悪い周期は、

長くて1か月くらい続いているそうです。

 

その期間はとても面白くなさそうに

しているそうです。

 

悪い周期の理由を

・自由な時間がない

・欲しいものが買えない

・思い通りにいかない

 

と不平不満をこぼして妻を

サンドバックにしてぶつけて

しまっている。

 

最近はこのことに気付くこと

が出来始めている。

 

悪い周期から早く脱出するには

悪い周期を脱出するためには

まず自分が悪い周期に入ってしまっている

という自覚をすることが第一だと

気付くことができました。

 

現状を知らなければ対策もできないからです。

現状を知ることができたら、

私生活をまず見直すことをしていきます。

 

悪い周期に突入する時のパターンは

決まっていて、下記のように、

 

・仕事でミスが続いたとき

・寝落ちが多くなる

・風呂場で寝てしまう

・家の手伝いを全くしなくなる

・妻との口論が多くなる

・寝不足になる

 

といったパターンがあるので

これらの行動が多くなった時は

修正行動をかけていくことで

悪い周期を早く抜け出すことが

できると感じました。

 

 

 

(Visited 19 times, 1 visits today)

-夫の投稿

Copyright© 大人の発達障害ブログ  , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.