発達障害 読書・本の紹介 夫の投稿

2020年4月から就労移行支援のスタッフになります。

投稿日:2020年2月12日 更新日:

※夫の投稿です。

 

4月から就労移行支援のスタッフ

として働かせていただくことに

なりました。

 

前職、前々職は製造業で福祉とは

かけ離れた仕事をしていました。

そんな私がなぜ就労移行支援で

働きたいと思ったのか簡単に説明

する記事になります。

 

興味のある方は続きを見て頂けると

幸いです。

 

就労移行支援を知ったきっかけ

発達障害 就労移行支援会社へ資料請求 

詳細は上記の過去記事に記載されて

いますが簡潔に説明していきます。

 

現在働いている会社でクローズ勤務

(発達障害であることを明かさず勤務)

している時期があり、自分の特性で

仕事が上手くいかなかったり、

人間関係で苦しんでいる時期

がありました。

 

そんな時、就労移行支援という

サービスがあるのを調べてしり、

大手の福祉系会社に資料請求を

したのがきっかけです。

 

(実際に入所はせず、現在の会社で

オープン勤務に切り替える手段を

取りました)

 

就労移行支援の仕事に魅力を感じた

 

資料請求をして就労移行支援の

仕事内容を知り、自分自身の特性

で困ったり、悩んでいる人が

ちょっとした後押しやきっかけで

変わることができる。

 

就職というスタートラインに向かって

利用者さんが支援者さんと

目標に向かって一緒に歩んでいく…

 

自分も特性で苦しんでいる立場で

辛い経験も沢山してきたので、

少しでも同じ立場で困っていたり

悩んでいる人の変わるきっかけに

立ち会えるとてもやりがいのある

仕事です。

また社会に貢献しているという実感が

持てる仕事だと感じました。

 

思い切って選考を受けて内定を頂きました

 

クローズ勤務、オープン勤務、休職

復職、障害者雇用…

 

様々な経験をしたのでその経験を

少しでも利用者さんと対等の立場

で支援がしたいと感じ、

また企業の障害者雇用の推進と理解

の促進の仕事をして

 

『企業と働く人の側の両方が

笑顔で働ける社会づくり』

 

を目標に就労移行支援を展開している

福祉系会社の選考を受けること

にしました。

 

面接でも今までと違い、障害を

オープンにした中での選考に

なりました。素の自分を出しながら

熱意を伝えたところ、

内定を頂くことができました。

感謝です。

 

支援のスタンスを手探りでつかんでいきたい

 

 

4月から支援員として働かせて

いただきますが、まだまだ知識

も浅く、異業種からの転職に

なるので期待と不安が

入り混じった状態で

今を過ごしています。

 

中でもTwitterのフォロワーさん

の貴重な意見にはいつも救われたり

勉強になることばかりで本当に

有難いなと感じる毎日です。

 

障害者雇用で支援員となるので、

少し変わったスタンスでの支援

になるとは思うのですが、

 

『利用者さんの就職、定着のサポート』

『対等な立場で話し合う』

『常に応援し目標に向かって

一緒に歩んでいく』

 

という気持ちやスタンスは他の

支援者さんと変わらないと思うので、

自分も障害者でオープン勤務

ならではの利用者さんへの

サポートやアプローチ、

企業への合理的配慮のお願いなど…

 

自分にしかできないことも徐々に

増やして少しでも多くの人が

笑顔で働ける社会づくりに

貢献できたらと考えています。

 

就労移行支援の内容が書かれているおすすめ書籍

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

発達障害の子どもたち、「みんなと同じ」にならなくていい。 (SB新書) [ 長谷川 敦弥 ]
価格:880円(税込、送料無料) (2020/2/12時点)

楽天で購入

 

 

全国に就労移行支援所を展開している

株式会社LITALICOの社長さんの

書籍です。

 

ITやAIを駆使しながら利用者さん

の問題や悩みを解決する内容

が書かれています。

(Visited 15 times, 1 visits today)

-発達障害, 読書・本の紹介, 夫の投稿

Copyright© 大人の発達障害ブログ  , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.