夫の投稿

改善ノートの一例 日々の生活習慣について

投稿日:

 

今回は以前投稿した改善ノートの一例を実際に紹介します。

改善ノートで日々の失敗を振り返る

改善ノートに関しての詳細を知りたいかたは上記のリンクを参考にしてください。改善ノートは日々の失敗を振り返り、前向きに改善していく目的でここ最近自分自身がつけているノートのことです。自分のことを客観視して振り返るのに効果的なので試してみる価値はあると感じています。

 

下記内容に一例を紹介していきます。興味のある方は見て頂けたら幸いです。

見出しには失敗した、もしくは改善していきたい内容を、文章にその失敗の原因を記載し最後に改善策を記載していきます。

 

例①生活がだらしなくなる原因はなにか?

原因

・お菓子を食べたい、外食を食べたい、睡眠をとりたいなどの欲が勝ってしまう

・時間の使い方に問題がある

・目的をしっかり立てれていない(何日までに〇〇を行うといった明確な目的)

・緊張感が足りない(家だからと安心しすぎ)

 

例②休みの日に眠くなる原因はなにか?

原因

・眠るのが目的になってしまっている

・場所が悪い(床やベッドで本を読むので眠くなる)→集中している時は座って本を読んでいる

・寝てないよとすぐ誤魔化そうとする(現実を受け止めてない)

・休みだからたっぷり時間があると勘違いしている(時間の大切さ)

・生活習慣の乱れ(寝不足・夜更かし)

 

①・②の改善策

・手帳、スマートフォンにTODOを書く時、「〇〇にどこまで覚える」・「ここまではやり遂げる」と目的を書く

・作業する場所を変える。眠くなりそうになったら作業と場所を変更し飽きないようにする

・だらしなくなる・眠りやすくなるクセがあることを自覚する。眠くなる時間帯を把握し眠るクセがあることを自覚する

・夜10時までには寝る。就寝前にはスマートフォンを見ないようにする

 

(Visited 19 times, 1 visits today)

-夫の投稿

Copyright© 大人の発達障害ブログ 『こころのまなび』 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.